つわり ご飯作れない 上の子

つわりでご飯が作れない…上の子の食事で役に立った食材TOP10!

つわり,ご飯作れない,上の子

 

つわりがひどくて食事ができないとき、上の子の食事を作るのって大変ですよね…。起きてるのでさえつらいのに、食べ物に触れなければならないので、本当につわりがひどい時はキッチンに立つのが苦痛だったりします。

 

そんな辛いつわりを乗り越えた先輩ママ100人に、上の子の食事で役に立った食材を聞いてみました。それぞれいくつか出してもらい、全部で200件の意見をいただきました。集計の結果、TOP10を発表したいと思います!

 

先輩ママ100人のアンケート結果

第10位 豆腐(6票)

冷奴にしているというママが多かったです。火を使わなくてもよくてすぐに出せるので、重宝していたようでした。また、お子さんにとっても栄養満点なので、いいですよね。

 

第9位 果物(7票)

バナナを出しているというママが多かったです。他には、キウイやオレンジ、旬のフルーツなどでした。ママも楽だし、子供も喜びますからデザートにはもってこいですね。

 

同率9位 のり(7票)

以外にものり好きのお子さんが多いようで、のりがランクインしています。ふりかけ感覚なのかもしれませんね。

 

第7位 冷凍食品(8票)

冷凍のお惣菜を使っているママが多かったです。また、ブロッコリーやコーンなどの野菜を使っているというママもいました。冷凍食品は簡単に調理ができるので、キッチンに立つのがつらい時には活用したいですよね。

 

第6位 パン(9票)

すぐに食べられて子供が大好きなものといえばパンですよね。火を使わなくていいですしつわりの時は重宝します。

 

第5位 レトルトのお総菜(20票)

幼児向けのレトルトお惣菜は、かなり種類も豊富です。幼児向けなので、添加物に気を付けているものもあったりするのでか重宝しているようでした。

 

同率5位 冷凍うどん(20票)

簡単に調理できるという面で、使っているママが多かったです。冷凍しておけば長く持ちますし、調理次第でバリエーションも広がりますよね。

 

第3位 レトルトカレー(21票)

アンパンマンカレーやカレーの王子様などのレトルトカレーがランクインしています。温めるだけなので楽ですし、子供にとっても満足感がありますので重宝しますね。

 

第2位 ふりかけ(23票)

ご飯にかけるだけでおいしくなるふりかけは子供が大好きなものの一つですね。子どもが喜んでママも楽で、いいこと尽くしですね。また、ふりかけによってはカルシウム配合のものや無添加のものなどありますので、身体のことを考えてそちらを選んでいるママもいました。

 

第1位 納豆(34票)

圧倒的票差を付けて第1位になったのは納豆でした。納豆好きのお子さんがかなりいるようで、おかずがなくても納豆だけで満足していたというママもいました。納豆は火も使わず簡単に出せますし、体にもいいので重宝しますね。

 

まとめ

TOP3は

  1. 納豆
  2. ふりかけ
  3. レトルトカレー

でした!

 

どれも火を使わず簡単に出せて、子供が大好きなものですね。毎日このローテーションではかわいそうな気もしますが、果物などと組み合わせてバリエーションを増やしてあげたり、体調がいい日にはうどんなどを使って簡単に調理するのもいいですね。無理をしないことが一番ですので、つわりのときくらい、便利なものに頼りましょう。

 

ママの栄養補給にははぐくみ葉酸がおすすめ。口コミはこちらです