第二子 妊娠中 過ごし方

【第二子妊娠中の過ごし方】上の子の相手をしてあげられませんでした

第二子,妊娠中,過ごし方

 

第二子を妊娠するまで、
「世のお母さん方は妊娠中に上の子をどうしているんだろう…」
なんて漠然と考えていました。

 

でも実際に自分が第二子を妊娠してみると、
本当に大変で、みんなこんなふうに妊娠期間を乗り越えたんだ、
と思うと本当にすごいと思いました。

 

うちは上の子が2歳なのですが、私が専業主婦ということもあり、
まだ幼稚園には通っていません。

 

ですから、一日中一緒なわけですが、まず大変なのがつわりの時期。
2歳ですから外で遊びたがる時期です。

 

でも、いかんせん気持ち悪いので、今までのように追いかけることができません。

 

うちの子はちょうどストライダー(ペダルなし自転車)にはまっていたのですが、
追いかけて走るなんてことができるわけなかったので、
ストライダーはお家の前でちょっとやるくらいになってしまいました。

 

暑い日に外にいるだけで気分が悪くなるので公園にも行けませんし、
かなり我慢させてしまったと思います。

 

体調がましな日は児童館にも連れていったりしたのですが、
あまり動けず一緒に遊んであげることもできませんでした。

 

さらに、つわりの時期を過ぎてお腹が大きくなってくると、
今度は自転車に乗れなくなるので、行動範囲がさらに狭まりました。

 

どこに行くにも自転車を使っていたので、歩きとバスが主な交通手段になりましたが、
そうなるとやっぱり体力的にも金銭的にも大変なので、毎日出かけることもできず…。

 

みんなこうやって過ごしているのかどうかもよくわからないので不安ですし、
我慢ばかりさせてしまっていますが、上の子は「赤ちゃん大好き」と言ってお腹を撫でてくれるようになりました。

 

少ししかない上の子との2人の時間を大切にしてもいいのかな、と思いました。